各国の就業者における派遣で働く方の割合、派遣社員数の推移

派遣社員が多い地域は、欧州、次いで北米ですが、各国就業者における派遣で働く方の割合は、世界の平均で1.6%。地域に関わらず、概ね0.5~3%です。

派遣事業の売上高推移

世界の派遣事業売上高は、2008年まで上昇し、リーマンショックの影響で2009年は減少しました。しかし、その後、日米欧を除くその他の国の売上が増加することで、2011年には総売上高はリーマンショック以前と同レベルまで回復。その後も上昇傾向が続いています。

世界の労働者派遣事業売上高

就業者に占める派遣社員の割合推移(日欧米)

派遣社員が多い日欧米の3つの地域の就業者に占める派遣社員の割合は、景況に合わせて多少の増減はありますが、0.5~2.5%の間で推移しています。

日欧米ともに0.5~約2%で推移

世界の派遣法人数

日欧米の3つの地域を比較すると、欧州のみ約5万4千社と日・米の倍以上の法人数です。なお、全世界では43ヵ国で26万社と推計されております。

各国の法人数

派遣会社TOP10

全体売上の25%を売上TOP10の派遣会社、残りの75%の売上は26万社の派遣会社からとなります。

上位10社で全体の44%のシェア。日本から2社がランクイン
ページのトップへ戻る